どじょうさんのブログ

主に山口県について書く雑談ブログです。

山口県山口市の湯田温泉の足湯、手湯場、飲泉場をめぐってみたので写真付きで紹介

山口県山口市湯田温泉の足湯をめぐってみました。

 

概要

湯田温泉の足湯は全部で6か所あります。

お勧めは湯の香通りですが、それぞれの足湯で違う楽しみ方ができます。

 

なお、料金はもちろん無料ですが、持ち物として、風呂上りに足を拭くタオルだけは忘れないようにしたほうがよいです。

 

また、温泉は自然からの授かりものなので、季節によって熱かったりぬるかったりしますし、入浴中の人数によっても変わります。

わりと運しだいなので、その日、自分に合う足湯をさがすとよいかと思います。

 

  1. 湯の香通り
    • 狭い路地にある景色がよい足湯です。2つ設置されて大き目。
    • 手湯場あり
  2. 観光案内所前
    • 湯田温泉街の中心地にあります。
    • 飲泉場あり
  3. 井上公園
    • 駅から湯田温泉方面に歩くと途中の公園にあります。
    • 公園が井上馨候の敷地跡地なため、観光可能。
  4. 湯田温泉駅
    • 駅の前の横にあります。
    • 電車を待ちながら足湯に浸かれる。
  5. 湯の町通り
  6. サンフレッシュ山口敷地内

 

ではいくつかめぐってみたので、写真付きで紹介してみます。

1.湯の香通り

湯の香り通りは、表の車どおりが多い湯田温泉街から外れたところにあります。

おもての通りの途中に分かりやすく看板があるので、そこから道のはずれに左折します。

f:id:souzu:20211010183156j:plain

 

手前が手湯場になっていて、寒い日も手を差し伸べれば暖かく快適です。

そして奥に屋根2つあるのが足湯場です。

f:id:souzu:20211010183216j:plain

湯田温泉の足湯の中でも、こちらの足湯は全体的に大きく、造りに力が入っている気がします。

湯田温泉の歴史の説明も間にあり、じっくり読んでみるといいかもしれません。

 

足湯でありながら奥から温泉の取水口があり、段々を落ちてくる凝った造りが美しいです。

竹は何だろうか・・水温調節用か?

f:id:souzu:20211010183118j:plain

 

2.観光案内所前

観光案内所前の足湯です。

狐が道路を見ているのが印象的な足湯で、宿泊先から最もアクセスがよいかと思います。

また、観光案内所が目の前なので、場合によっては温度調節がお願いできる場合もあります。

(非常に熱くて誰も入れない状況だったので、昔一度だけ少し冷ませないかお願いしたら快く調節してくださいました。普段はできないかもしれません。)

f:id:souzu:20211010183031j:plain

 

少し古い写真になりますが、飲泉場はこんな感じです。

写真上は故障中になっていますが、もちろん今は直っています。

紙コップか何かを持っていたほうがいいかもしれませんね。

f:id:souzu:20211010185647j:plain

3.井上公園

ここは以前別記事で少しだけ紹介しました。

 

www.dojo.love

 

湯田温泉駅と温泉街の間の公園にある足湯です。

f:id:souzu:20211006202516j:plain

 

この日はたまたま湯が抜けていましたが、普段は公園なので子供たちが思う存分走り回っている間に足湯に浸かるなど、家族連れにおすすめの足湯です。

近所の人も良く来るみたいです。

f:id:souzu:20211006202722j:plain

 

4.湯田温泉駅

こちらはJR山口線湯田温泉駅に併設された足湯です。

狐のオブジェの後ろにあります。

山口線の到着までの間は足湯でまったり待つことができます。

f:id:souzu:20210928205214j:plain

 

ここの足湯のいいところはテーブルが設置されているところです。

飲食は禁止なので、本を読むスタイルがいいかもしれません。

f:id:souzu:20211002201905j:plain



5.その他

他は未開拓ですので、調査次第紹介してみます。

 

最後になりますが、ルールを守るのは大切ですね。

飲食はしない、喫煙しない、皆で大切な温泉を快適に使いたいですね。