どじょうさんのブログ

植物や山口県について書く雑談ブログです。

下松の竹屋川水位監視カメラの場所を尋ねてみた

まず竹屋川とは下松の西側を流れる小さな川です。

どうやら1級河川、2級河川の指定を受けていないようです。

ということは、おそらく普通河川になるのかな。

 

下松市の南側を流れる代表的な河川と言ったら、末武川、切戸川、平田川なので、竹屋川?なのですが、上流はほぼ用水路みたいな川なのでほぼ無理もない話です。

 

ほぼ下流うどん屋のあたりから川らしくなってきます。

末武川と平田川の間の用水路の水が集まってできた川かなと思った(失礼)のですが、どうやら地下の伏流水も含むみたいです(詳しいことはわかりません)。

f:id:souzu:20210912152926j:plain

 

ちょうど、うどん屋のあたりで、竹屋川の水位監視カメラがあります。

特にひねりもなく「竹屋川水位監視カメラ」という名前の看板があります。

f:id:souzu:20210912153256j:plain

 


カメラのところの箱の上にはカメラがあって川の様子を見ているようです。

頼もしいですね。

ただ、あんまり見ていると不審人物と思われそうです。

f:id:souzu:20210912153613j:plain

 

何でこんなカメラがあるのかというのですが、この竹屋川は平成21年に一部が氾濫したことがあるらしいです。

 

こんな小さな川でも氾濫の危険があるわけですね。

侮れないです。

 

そのためか下流にはポンプもあり、氾濫後に「竹屋川第2ポンプ場」が増強されたらしいです。

今はだいぶ安心できるのかな。

www.city.kudamatsu.lg.jp

 

そちらもぜひ見てみたいです。